ミロンゲーロス&ピチューコ 映画上映会 【会場:シネマハウス大塚】

Description
このページは 【会場:シネマハウス大塚】での上映チケット販売しています。
会場では 入場のための整理券を上映開始1時間前より配布します。

会場地図を作りました。ぜひ、画像を保存してください。





アルゼンチン・ブエノスアイレスのポピュラー文化の一つであるタンゴ。2009年にユネスコから無形文化遺産に登録されたタンゴは、今や世界中の愛好家達により楽しまれています。

タンゴはかつて 『タンゴ黄金時代』 という輝かしい時代がありました。19401950年代、フアン・ダリエンソやアニバル・トロイロ、オズバルド・プグリエーセなど、数々の個性と才能あふれるタンゴオーケストラ毎晩のようにブエノスアイレスのミロンガ(ダンスサロン)で演奏し、庶民はタンゴに熱狂しました。

まさに、その時代をタンゴと共に生きた人々が、いまだブエノスアイレスに存在します。齢は80歳を越え、90歳以上の人も。彼らはこの 『タンゴ黄金時代』 を貴重な証人であるとともに、クリエイティブなステップで数々のミロンガのフロアを沸かしてきた素晴らしい踊り手=ミロンゲーロでもあるのです。


本映画はタンゴと共に生きた彼らの人生をインタビューとダンスで描くドキュメンタリー映画です。次世代のタンゴ愛好家に、彼らの人生でもあるタンゴへの深い愛情を通じてタンゴの真の魅力を伝えることが本映画製作の目的です。 


そして今回のイベントは映画を制作したホセ・ルイス・フェレロ,リカ・フクダのお二人と出演したラウル・ブラボ、リディア・アルバレスの両ミロンゲーロを聘しタンゴの息遣いを直接伝えてもらう機会でもあります。スペースMuroでは両氏による特別ワークショップを開催。上映プレミアムではミロンゲーロス出演者、及び制作者によるトークショーと映画オリジナルグッズをプレゼント。グランミロンガではその踊りを見ることができる機会です。


このイベントでは同時上映としてピアソラの師匠であり数々の名曲を残し今なおタンゴの演奏家に影響を与え続けているニバル・トロイロのドキュメンタリー映画「ピチューコ」を上映します。二つを見ることによりタンゴ黄金時代の踊り手からと演奏家からのメッセージがより心(コラソン)に響くことは間違いないでしょう。


▪︎イベント名:「ミロンゲーロス ブエノスアイレスの黄金のリズム」完成上映イベント 〜〜同時上映「ピチューコ」〜〜

▪︎日程:12月14日から17日   

▪︎会場:スタジオ タンゲーラ (上映、ミロンガ、ワークショップ) 
    中央区銀座6−13−7同郷会館ビル6F 
    tel : 03-3547-6190

    シネマハウス大塚 (上映)   
    豊島区巣鴨4−7−4 101 
     tel : 03-5972-4130
 
    スペースMURO(ワークショップ)
    豊島区巣鴨4−5−2 
    tel:03-3918-5401


    豊洲文化センター7Fレクホール(グランミロンガ)
     江東区豊洲2-2-18 
豊洲シビックセンター内7F
    

▪︎ゲスト:ラウル・ブラボ、リディア・フィリョン、ホセ・ルイス&リカ、ロベルト&ラム、小川紀美代トリオ etc





▪︎上映映画のご紹介
原題:『MILONGUEROS - EL COMPAS DE BUENOS AIRES
邦題: 『ミロンゲーロス - ブエノスアイレスのリズム』
制作 :2018年  アルゼンチン  
概要:1940年代、50年代とタンゴ黄金時代を踊ってきたミロンゲーロたちにのインタビューおよびダンス。
出演者:ラウル・ブラボ、リディア・フィオリン他38名 
製作・指揮:リカ・フクダ &ホセ・ルイス・フェラーロ
技術・撮影 :マティアス・ファブロ
編集: カリーナ・エスポシト
音響:エルナン・ビアソッティ
プロデュース: リカ・フクダ
上映時間: 1時間23
プロモーションビデオ : https://youtu.be/I7w912xUloQ





原題:『Pichuco』 
邦題『ピチューコ
制作:2014年 アルゼンチン 
上映時間:1時間21

内容:A・ピアソラを始め多くのタンゴアーティストも在籍したオルケスタティピカ(10名編成以上)楽団 の主宰者であり、バンドネオン奏者、作曲家、編曲家、として歌、器楽のタンゴと共に人々の記憶に素晴らしい曲を書き上げ演奏を残し、いまだに聴衆に愛され続ける 「アニバル・トロイロ」。その彼が残した手書きの楽譜のデジカル化を音楽学校の教師と生徒と共に取り組む。その数500曲この映画では、様々な世代、ジャンルの音楽家へのインタビューを通じてタンゴとアルゼンチンの音楽の歴史でもっとも重要な人物の一人トロイロの音楽の世界を旅するドキュメンタリーである。

出演者:オラシオ・フェレル(詩人)ラウル・ガレロ(バンドネオン奏者)、ホセ・コランジェロ(ピアノ奏者)、レオポルド・フェデリコ(バンドネオン奏者)エルネスト・バッファ(バンドネオン奏者)アントニオ・タラゴ ロス、 オズバルド・ベリンジェリ(音楽家)マルセロ・グアティア(ラジオDJ)、アドリアナ・バレラ(歌手)、ネリー・バスケス(歌手)ウォルター・チノ・ラボルデ(歌手)ダニエル・ピピ・ピアソラ、オズワルド&コカ(ダンス)ガブリエル・ソリア(タンゴ学者)etc


監督:Martin Turnes
配給:Punte Films
日本語字幕:翻訳:牧野翔 制作:豊崎竜信


公式HP 

https://www.puentefilms.com.ar/pichucofilm





▪︎主催:映画「ミロンゲーロス」上映実行委員会 
連絡先
東京都中央区銀座6−13−7 TANGO x TANGO 株式会社
03−3547−6190
info@studio-tanguera.com



▪︎後援
在日アルゼンチン共和国大使館
一般社団法人日本本アルゼンチン協会
一般社団法人日本アルゼンチンタンゴ連盟
日本タンゴアカデミー





Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#393892 2018-12-06 11:45:23
Dec 15 - Dec 17, 2018
[ Sat ] - [ Mon ]
11:00 AM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
12/15土ミロンゲーロス・プレミアム ¥2,500
12/15土13:30ピチューコ SOLD OUT ¥1,800
12/15土15:30ミロンゲーロス SOLD OUT ¥1,800
12/15土11:00ミロンゲーロス ・プ &13:30ピチューコ SOLD OUT ¥3,700
12/15土13:30ピチューコ&15:30ミロンゲーロス SOLD OUT ¥3,000
12/16日11:00ミロンゲーロス・プレミアム ¥2,500
12/16日13:30ピチューコ ¥1,800
12/16日15:30ミロンゲーロス ¥1,800
12/16日17:30ピチューコ ¥1,800
12/16日11:00ミロンゲーロス・プ&13:30ピチューコ ¥3,700
12/16日13:30ピチューコ&15:30ミロンゲーロス ¥3,000
12/16日15:30ミロンゲーロス&17:30ピチューコ ¥3,000
12/16日17:30ピチューコ&19:30ミロンゲーロス ¥3,000
12/16 sun. 19:30 Milongueros English Ver. ¥1,800
12/17月11:00ミロンゲーロス ¥1,800
12/17月13:00ピチューコ ¥1,800
12/17月15:00ミロンゲーロス ¥1,800
12/17月17:00ピチューコ ¥1,800
12/17月19:00ミロンゲーロス ¥1,800
12/17月ミロンゲーロス&ピチューコ ¥3,000
12/16日19:30ミロンゲーロス SOLD OUT ¥1,800

Combini / ATM payment will be closed at the end of Dec 14, 2018.

Venue Address
豊島区巣鴨4丁目7−4−101 Japan
Organizer
映画「ミロンゲーロス ブエノスアイレスの黄金のリズム」完成上映イベント *同時上映「ピチューコ」
122 Followers